ファンケルクレンジングオイルの色々な使い方は?

ロングセラー化粧品であるファンケルクレンジングオイルの色々な使い方について紹介します(^^♪

私のファンケルクレンジングの違った使い方

私は毛穴の汚れも落とすこともできるファンケルのクレンジングなので、休日に一人で時間がある時にスペシャルケアとして使用することもあります。

電子レンジで蒸しタオルを作り顔に当ててからファンケルのクレンジングでマッサージするように顔に伸ばしてから洗顔すると毛穴の汚れが取れやすくなりると黒ずみが目立たなくなります。

そして濡れた手でも使えるファンケルのクレンジングですが、お風呂には置かず洗面所でお風呂に入る前に顔のなじませておくとお風呂に入ってすぐにメイクを落とすことができクレンジングに水が入ることもなくて安心です(^^♪

無添加で肌の優しい作りながら値段は手頃でありポイントや割引を利用するとファンケルのクレンジングはさらに安く購入することができます。

これだけの効能がありながら年間にかかるクレンジング代は安いので、クレンジングとしてはもちろん毛穴対策用としてなど自分の肌質に合わせて使用していきたいですね。

ニキビがある時のファンケルクレンジングの使い方

ニキビができちゃったけど、ファンケルのクレンジングオイルはどうやって使ったらいいの?そうお悩みの方に、ニキビがあるときのファンケルクレンジングオイルの使い方をご紹介します。

まず、「薄いメイク」に適したタイプのクレンジングをおすすめします。

クレンジングを行う際は、手のひらではなく指先を使い、緩やかに行うようにしましょう。

手のひらは力が入りやすく、そのままゴシゴシ擦ってしまうと、肌へ摩擦が生じてしまうことがあります。

あまり力を込めず、指先で肌を撫でるようにして時間をかけて落すよう心がけましょう。

クレンジング料をすすぐときの水温は、常温に近い状態のぬるま湯がおすすめです。

熱いお湯は肌に必要な皮脂まで洗い落としてしまうことがあるからです。

必要な皮脂が洗い流されてしまうと、肌の乾燥につながることがあります。

肌が乾燥した状態が続いてしまうと、肌を守ろうとして皮脂が過剰に出てしまうこともあり、ニキビの原因となることもあります。

また、冷たい水でのクレンジングは、クレンジングの際のメイク落としの洗浄成分やメイク汚れが落としにくくなり、洗い残しが肌の負担となってしまうことがあるといわれています。

クレンジング料をすすぐ際はぬるま湯を使うようにしましょう。

ニキビがあるときのクレンジングオイルの注意点

ニキビが出来ている場合、界面活性剤が成分表の上部に記載されているクレンジング料は避けたほうがよいでしょう。

ニキビのある肌に油分はなるべく控えましょう。

クレンジングに含まれる油分はアクネ菌のエサになってしまうことがあると言われています。

界面活性剤と同様に、配合成分を確認して、なるべく油分の少ないものを選ぶようにすることが大切です。

ファンケルクレンジングを半額で購入する方法

クレンジングオイルはたくさん使ってしまうとその分肌への負担が大きいからと、量を少なくして無理やりメイクを落とそうとするのもやめましょう。

むしろ少ない量では、肌との摩擦が生じてしまうためより肌への負担を増やしてしまいます。

初は適量がうまくわからないかもしれませんが、肌にのせていったときにうまく広がらなかったりなかなか汚れが落ちなかったりしたときは適量かどうかを検討してみてください。

クレンジングオイルは乾燥肌や敏感肌の人にとっては、カサカサがひどくなる原因になることもあります。

肌に異変を感じたら、濃いメイクもしばらくお休みにして肌を休めてあげることも大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です